2012年08月05日

貞操観念が強いか弱いかまでわかるんです

人間には運動神経が良い人もいれば悪い人もいます。

記憶力がいい人もいればそうでもない人もいます。

気が強い人もいれば弱い人もいます。


生まれつきか育った環境によるのかは別として、
人間には人それぞれ持っている性質があるのです。


それは恋愛や男女関係においても同じです。


口説きに落ちやすい子と落ちにくい子、
惚れやすい子と惚れにくい子、
お持ち帰りやすい子とお持ち帰りされにくい子と、
人によって性質が違います。


例えば、貞操観念の強い弱い。

性的なガードの強い弱いと言ってもいいでしょうか。

これも人によって強い子と弱い子がいるんです。


当然、合コンであったり飲み会であったりナンパであったりで、
お持ち帰りを狙うのならば、貞操観念の弱い性質の子を狙った方が、
お持ち帰りはしやすくなります。


ガードが堅い子を必死にアレコレしようとするよりも、
最初からガードが緩いとわかっている子を狙った方が、
簡単で効率良くお持ち帰りできるわけです。


当然ですよね。


だから、よほど気に入った子がいるわけでない限りは、
無理にガードが堅い子を狙うよりも、
ガードが緩い子を狙った方がいいわけです。


ただ問題なのが、どうやって貞操観念の弱い子を見分けるかです。

首から「私はすぐエッチしちゃうタイプです」みたいな
プラカードでも下げていてくれるならわかりやすいのですが、
さすがにそれはあり得ませんからね。


見分けるためには、見分ける方法がありますので、
それを知っていなければならないのです。


で、その方法というのが、まさにこれなんです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
女性を一瞬で見抜き、感情を操作する方法


コミュニケーションの中の何気ないやり取り、
仕草、会話、言動の中から見分けることができます。


こういうのを知っておいて、チャチャッと見抜いてしまうと、
お持ち帰りどころか思い通りに落とすことも楽になります。


元々貞操観念が弱いのをわかって狙っているので、
ある意味勝つとわかっている試合をやっているようなものでしょうか。


策を練ってお持ち帰りしようとするのもいいのですが、
お持ち帰りできるかどうかを見抜いてしまう方が
実は簡単だったりするのです。


女性を一瞬で見抜き、感情を操作する方法はコレです


posted by kon at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 女の見抜き方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。